--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライ・ラマ14世来日公演

2008.11.06 *Thu*
| 未分類 |

本日は両国までダライ・ラマ法王の法話を聴きにいってきました。

さすがに荷物チェックのほかにボディチェックがありましたよ。

私がメディアで見たことのある法王はいつも笑顔なんですが、今日もやっぱり親しみやすいチャーミングな笑顔でした。彼の顔を見ているとこっちまで和んできます。

別に私は熱心な仏教徒でもなんでもないんですが、ダライ・ラマ14世には興味を惹かれてしまうのです。

今日のお話は、沢山の著書にもあるとおり「人間にとって大事なことは思いやりを持つこと」であり「優しさと愛を持ち、日々穏やかな気持ちで生きることは身体の健康にも繋がる」ということでした。

人間の心の本質は光(光明)であり、誰もが美しく素晴らしい。心は水のようなもので、濁った水は泥が混ざった状態であり、その泥が底に沈めばやはりそこには澄んだ美しい水があるのです。誰もがその美しい穏やかな心のまま思いやりを示すことが世界の平和につながっていく。
誰もが幸せになりたいと願い、個人個人が幸せになることは家族の幸せ、そして国家の、ひいては世界の幸せになっていくのだというお話でした。
(私が解釈した内容でまとめてみました笑)

法王は基本的には誰にでもわかりやすい表現でお話してくれます。そして笑いをふりまいている
この空間を共有することは私にとっての素晴らしい恵みとなりました。

あ、質疑応答でなぜか柔道金メダリストの石井くんがいました(笑)
「石井です」ですぐ声でわかったけど。
「自分は今岐路に立っています。沢山の人がアドバイスをくれるのですが、最終的には自分の気持ちのままに決めていいのか、ある程度は長いものに巻かれたほうがいいのか悩んでます」(笑)という質問に、法王はまじめに答えてました。いろいろな人のアドバイスをきちんと聞いて、自分にとって何がいいのかきちんと分析して見極めることも大事ですが、仏教的な回答としては最後は自分自身の心が見つけた方向に進むのがいいと思います」というような内容のことを言ってましたね~。ははは。

ほんとうに、一人ひとりの心がけが平和につながっていくんだよなあ・・・としみじみ。やっぱり思いやりなんですよね~。
人間は一人で生きてるわけじゃなくて、必ず誰かの力を借りて生きているんだもん。生かされていることに気がつけば、命を粗末にすることもないのになあ・・・。と、まあ独り言です(笑)

法王がいつかチベットの地を踏めるように、中国とチベットがちゃんと和解できる日が来るように祈ってやみません。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

kumiko

Author:kumiko
タイ古式セラピー、バリニーズ、クリスタルヒーリング、音叉セラピー、カラーセラピー・・・。
どのツールを使っても、ボディ、マインド、スピリットのチューニングをすることで調和のとれた自分に戻すことのお手伝いができればと考えています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © かろやかにのびやかに All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。