--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧古河庭園

2010.11.15 *Mon*
お天気はイマイチな曇り空でしたが、旧古河庭園まで行ってまいりました。

こちらの庭園は初めて行ったのですが、和洋折衷のなかなかに不思議な空間です。

台地の斜面と低地を活かし、小高い丘には洋館、斜面には洋風庭園、低地には日本庭園があるという盛りだくさんな庭園です。

本日はこの敷地内の大谷美術館で行われた「デュオ&トリオコンサート」に義母の誕生日を祝うということで旦那さまの両親を招待してみました。

024.jpg
こちらが大谷美術館。設計者はジョサイア コンドル博士(1852~1920)で、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂なんかも手掛けた人だそうです。
ここは内部に入るには通常前もっての予約が必要だそうで、コンサートで内部に入れるのは結構ラッキーかも。

ちなみに今回のコンサートはピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオ。こういう洋館と室内楽は義母が好きそうなので選んだんですが大当たりだったみたいです^^

演目はというと・・・

≪ヴァイオリンとピアノ≫
ヘンデル・・・ラルゴ
モーツァルト・・・メヌエット
フォーレ・・・夢のあとに


≪チェロとピアノ≫
マスネ・・・タイスの瞑想曲
プーランク・・・愛の小道

≪ピアノとヴァイオリンとチェロ≫
チャイコフスキー・・・ピアノ三重奏曲イ単調作品50 偉大な芸術家の想い出のために


こんなかんじ。
私はクラッシックも好きですが好みにとても偏りがあるのです・・・が、今回は演奏者がアタリで
楽しめました!特にヴァイオリンの人の高音が素晴らしくて良かったです。

高音の部分ではクラウンチャクラがぶわーっと開くカンジ(笑)ぞわぞわ~っとしつつも意識が拡大するようなあの感覚がたまりません。

基本、チェロの低音も大好きなですが「タイスの瞑想曲」は本来ヴァイオリンの曲なので、チェロだとイマイチ無理があるようなないような・・・。高音が上がりきらずにどちらかというと地を這ってしまう(笑)

でも今回のヴァイオリンの高音とチェロの低音でバランスがとれていたのか~と後になって気がつきました。


このコンサート、ケーキ屋さん他食品関係の業者さんが提携していたので実は演目の途中でティーブレイクがございます。
・・・そっちが目当てでもありました(笑)

ピアノとチェロの演奏が終わると別室に移動して紅茶とプチケーキを頂きました。

これがまた美味しい~。お菓子は巣鴨にある「フレンチパウンドハウス」のダックワーズとフランボワーズのプチタルトでした。

紅茶とお菓子を片手にテラスで洋風庭園を眺めるという贅沢空間。今の時期は薔薇も綺麗だし洋風庭園の向こうに広がる日本庭園の紅葉も楽しめるのです。ほんとに、どれだけいいとこ取りをしようとしたんですかジョサイア博士(笑)
021.jpg

023.jpg


こじんまりとした空間での素敵なコンサートの後は、洋風庭園と日本庭園をじっくり楽しみました。

026_20101114231139.jpg

025.jpg


028.jpg



結構近所に六義園があるのであっちの完全調和の空間と比較すると対照的なんですが・・・これもこれか~と面白くなってきます。

恐ろしいほど赤く染まった木があって、これがまた美しくて良かったですね~。根元付近にカルガモが休んでたりして。


そして帰り道、せっかくだから都電荒川線で帰ろう~と適当に駅を探したものの、気が付いたら飛鳥山公園の近所まで歩いてしまい・・・結局自宅まで徒歩で帰ってしまいました(笑)

70歳になったばかりの両親をつれていたのに。元気だなあパパママ(笑)


とにかく充実した一日でした。旧古河庭園には徒歩で行けることも判明したしね(笑)


さて、11月もお得な限定メニューをご用意しております。

限定メニューはこちら


まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484




スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

kumiko

Author:kumiko
タイ古式セラピー、バリニーズ、クリスタルヒーリング、音叉セラピー、カラーセラピー・・・。
どのツールを使っても、ボディ、マインド、スピリットのチューニングをすることで調和のとれた自分に戻すことのお手伝いができればと考えています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © かろやかにのびやかに All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。