--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方と九星術セミナー

2010.09.10 *Fri*
やっと過ごしやすい天気になりましたね~。少しずつ秋の気配を感じます。

さて、先日は薬日本堂漢方スクールの品川校で開催された「漢方と九星術セミナー」に参加してまいりました。
こちらでは漢方のスペシャリストを育成する傍ら、ワンディセミナーでマクロビオティクスや気功、ヨガ、さらには占いなんかも教えています。

NIHONDO漢方ミュージアムではスクール以外に薬膳がいただけるカフェも併設しています。
こちらで薬膳日替わりランチをいただきました^^ボリュームがあって美味しいです。店内ではピクルスやかぼちゃの種など、身体によい付け合わせと漢方茶はセルフサービスで好きなだけいただくことができます。

併設の漢方サロンでは個別に漢方相談をして処方してもらえますし、たくさんの自社商品がところせましと並んでいます。

サロンの隅には無料で骨密度や体脂肪、ストレス測定や肌健康測定のできる機械が置いてあります。
私も試してみました(笑)


まず血圧・・・・。ひく!!!低血圧にもほどがあるでしょ~という感じでした(笑)
上が82で下が49って・・・・。でも血流は標準です^^

肌健康チェックは嬉しいことに実年齢より10歳くらい若いと出ました~!やった!!しかし所詮は漢方サロンの平均データ・・・。美容に特化しているとも思えないのできっと化粧品カウンターとかにある肌測定なんかだとこういう結果にはならないことが容易に予測されます(笑)とりあえず基礎代謝をあげるとさらに良いらしいです。

そしてあなどれなかったのがストレスチェック。
これは身体の各部位がどの程度のストレス状態で、活性化しているのかバランスがとれているのかはたまた疲れ気味なのかを数値で表すもの。謎のヘッドギアみたいなものとセンサーつきのハンドルを握って測定します。
これ、如実にあらわれました。

右肩8%(ええ~ヒトケタ)疲れ状態。
頭部4%(さらに低い・・・)疲れ状態。
左肩13%(・・・)疲れ状態。

・・・・まあ昨日も出張施術とかしてるしね。右肩が疲れているのは当然・・・。でも頭って・・・・。

胸部69%やや活性状態。
右腹部66%やや活性状態。
下腹部59%良好。
左腹部62%良好。

胸から下は比較的バランスがとれてました。
やっぱり職業病で腕~肩は疲れてるようです(笑)


こんな感じに結構楽しめる漢方サロンでした。

さて、メインはセミナーです。

参加者は意外に少なく、私を含め4人の受講者。これ、いつもよりずいぶん少ないんだそうです。

講師は松波春雨先生。スクールの選任講師だそうで、温厚な雰囲気のおじさまです。

まずは陰陽論についてびっくりするような知識量でのマシンガントーク。
世界は陽と陰という二極のものから成り立っているが、どちらも寄り添って存在するものであり、片方に偏りができてはいけない、バランスがとれた状態が望ましいというお話。陽中の陰、陰中の陽をあらわす「太極図」は韓国の国旗にも使われています。

さらに陰陽五行説について詳しく説明。五行説は東洋医学に絡む仕事をしていると必ず学ばないといけない部分ですが、木火土金水の互いを助長し育てる「相生関係」がないと発生や発展がなく、相反、制約する「相剋関係」なくしては正常な協力関係を続けることができないという「循環」をわかりやすく学びました。

五行説はすべてのものは関連しあい、循環して昇華されていくことであり、常に流動し変化していくことを表しているなあとしみじみ考えさせられます。互いが存在し、成長していくには一つの要素のみでは成し得ないんですね。自分以外の何ものかの存在があるからこそ自分自身が「自分」として成り立っているということを実感させられます。
このへんは私の場合、禅の考え方や「十牛図」なんかを読み解くとさらに理解が深まりました。


この五行説のときに各要素に偏ることでおきる体調不良にはどのような身体的精神的特徴があらわれ、どんな味の食べ物をとるとバランスがとれるかも詳しく説明していただきました。これは少人数だったからこその濃度の濃さだったようです!

ひととおり五行説を学んだあとは九星気学における九星の性格的特徴を先生の鑑定経験をもとに説明していただきました。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星

以上の九星ですが、水と火は1つずつしかありませんが土星は3つ、木星、金星も各2つずつあるんですね~。

ちなみに水星、火星の人はそれぞれ水の性質、火の性質が顕著ですが土星、木星、金星はついている色の違いで少しずつ性質が変化していきます。象徴する意味にともなって性格も違うのですが、「な、なるほど~」と思わされます。色彩心理学にはこの五行説が大きな影響を与えていることも納得しました。

ちなみに私は九紫火星で旦那は五黄土星なので見事に相生関係だったりして。家庭円満はいいことですね~。

ひととおりの講義が終わった後、少しだけ時間があるからということで先生が受講生のみんなの舌で健康状態を診断してくださいました。(舌診という、よく漢方や鍼灸で診断をうけるときにやる手法です)

さてさて私、そこそこ調子が良い状態だったみたいです。体調によって舌の色やコケ、歯形のつきかたなんかが変わるんですが、特に身体の冷えもなくストレスも意外とうまく流して貯めこまない性質のようです。(そういえばクリスタルカラーセラピーでもストレスをため込まないと言われてました)

私は少し舌を出しにくい(というか出しているんですが他の人たちよりは出方が少なかったんだそうで)ということで私は「気虚」の状態だそうです。
「気虚」とは文字どおり気が足りない状態で気を遣いすぎるので不足して元気がなくなる傾向なので、気を補うような食べ物をとるといいそうです。
あとは汗をかきすぎると消耗してしまうそうですが、私は比較的人より汗をかかないのでそこはクリアだとのこと(笑)

私以外の人たちは結構冷え性とかストレスフル、さらにはショックから立ち直れていないなど、精神的な傾向や時期まで舌から読み取られてました。
恐るべし舌診・・・。

やっぱりこれだけの歴史を持つ東洋医学、深すぎる学問です。

そして今回の先生、本当に気のいい人みたいで・・・たまたま脾の病の人は「ヨクイニン(ハトムギ)」をとると良い、という話から「今度値上がりするから生徒さんに配ろうと思って買いだめしといた」ということで「今回少人数だから内緒であげるね」と、お土産にくださいました。
本当に有り難いことです。舌診も通常のクラスじゃやってくれるような内容ではないはず。本当に教えることが好きでサービス精神の旺盛な先生なんだなあと感動しました^^

こちらではいろんなワンデーレッスンがあるので、また機会があればいろいろ参加したいと思います。
松波先生、本当にありがとうございました!


さて、今月もご新規さま、リピーターさまに限定メニューをご用意しております。どうぞ
ご利用ください。

限定メニューはこちら

まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484




スポンサーサイト

COMMENT

うしししし^^
なにやらもろもろ面白い時間でした(^^)
いきなりセミナーが始まって最初はびっくりしたけど、
先生の経験からのお話が多くて、面白かったね!

お土産・オマケも多くて、お得なセミナーでした。
気になるセミナーはまだあるのでまた行きたいです♪
2010/09/12(日) 11:28:26 | URL | 真白 #F0Z38fwo [Edit
Re: また参加しましょう^^
真白ちゃん>
いつもお付き合い有難う~^^ホントに内容の充実した時間でしたね。
こんなにリーズナブルに沢山の知識を分けてもらえるセミナーがあると
嬉しいよね~!
気になることは盛りだくさん~また行きましょう!



2010/09/12(日) 12:39:34 | URL | kumiko #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

kumiko

Author:kumiko
タイ古式セラピー、バリニーズ、クリスタルヒーリング、音叉セラピー、カラーセラピー・・・。
どのツールを使っても、ボディ、マインド、スピリットのチューニングをすることで調和のとれた自分に戻すことのお手伝いができればと考えています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © かろやかにのびやかに All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。