This Category : カラーセラピー

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼荼羅WSとフレイムカラーセラピー体験会

2011.01.13 *Thu*
2011年、1月11日1時スタートの「1」ならびの日にWHITE-TARAさんで開催された曼荼羅塗り絵WSとフレイムカラーセラピーのこっゆーい体験会に続けて参加してまいりました。

まずはゆいかさん主催の曼荼羅塗り絵からスタート。今回が2度目の曼荼羅塗り絵。
前回は、一人でもろチベット系な曼荼羅に仕上げてしまったので、今回こそは空白もうまく使うぞ~!
と新しく覚えたテクを披露しようという気分で塗り塗りしてました。(でもこの時点でやっぱり
知らずに自己開示していたのでした・・・・)

BGMはトランス状態に入りそうなインドサンスクリット語がとびかう曲からダライ・ラマのマントラCDに(笑)

ダライ・ラマ14世のマントラをちゃんと聴くのは初めてだったんですが、さすがの重低音!体の芯に
響きます。マントラはやはり男性の声で聴くほうがいいですね。
センタリングとグラウンディングがしっかり出来ます。

今回も塗る前にオーラライトのボトルを1本選び、オーラソーマのポマンダーでワークをしました。
110111_145747.jpg

オーラライト「72」のマスターボトル。ゴールド×ターコイズはクリエイティブな内なる叡智・・・といったところでしょうかね。
ポマンダーはヴァイオレット。過剰なエネルギーを鎮静化して思考のプロセスを自由にしてくれるそうです。

今回のマンダラは、「1」に関係するものと「7」に関係するもので選ばれたそうですが私が選んだのは
「11」でした。今回も6人いるのにchika先生とは図案が同じ(笑)まあ、ツッコミの星出身ですからね。

110111_143034_20110113110434.jpg

塗り終わった曼荼羅を並べて少し遠くから眺めると、間近で見るのと印象が違います。
私の場合は、近くから見るとかなり少女趣味に見えたんですが離れると意外に調和がとれて見えました。

今回はオーラライトとポマンダーで選んだ色がちゃんと曼荼羅に塗られていてリンクしていました。
私にとって外せない色はターコイズとラベンダーなんですが・・・ここでも後からやるフレイムカラーセラピーとリンクしてました。

塗り終えた感想を語りつつゆいかさんにリーディングして頂いたんですが、「前回が空白恐怖症かってくらいぎっちり色を塗ったので今回は余白の美も意識しました~」と能天気にこたえると、
「今あえて自分の中に空白を作ろうとしているから、何か新しい物をとりこむ準備をしているのかしら」といったようなことを言われました。

・・・・ふふふ、まんまです。

確かに、自分の中がぎっしりだと新しいものを取り込めませんよね。今の私は、自分の中にあるスキルを整理して新しいものを中央に配置しもう一度構築しなおすつもりでいたのです。
何気なく塗っているつもりだったのに・・・・。恐るべし自己開示。これもダライ・ラマのマントラのせいか~(笑)

あとは2度目の曼荼羅WSだったので、さらに自分のなかに突っ込んでみたカンジでしたね。

ランダムに選んだ違う曼荼羅の裏面を使ってコンパスで自由に曼荼羅を描き、色を塗るということもしてみました。こっちのほうがさらに潜在意識に働きかけるカンジでしたね~。

人が行うことに、まったく無意味なことは存在しないんだなあ・・・と思い知ってみました。


さて、落ち着いたら次は初のフレイムカラーセラピー体験です!

フレイムカラーセラピーとは、ファーブシステムさんの開発した4元素と錬金術、数秘術などをベースにしたカラーセラピーです。

110111_153831.jpg
こちらの15色のカラーキャンドルと名前や生年月日からその人の本質を読み解いていくというかなりマニアックなもの。ちなみに炎の色がキャンドルごとに違います。火を灯すと一瞬にして黒ミサ会場に・・・(笑)

こちらの情報を聞いたときから「炎!!炎ですよ!」と鼻息荒く飛びついていた私(笑)

4元素とは4つの元素で世界は構成されているというエジプトから始まった思想です。さらにここにプリママテリアというカオスであり万物の基礎があるというま~さ~に錬金術の世界です。

4元素は「AIR(空気)」「EARTH(地)」「WATER(水)」「FIRE(火)」なんですが、
フレイムカラーセラピーは「火」のフレイム、「土」のボトル、「水」のオイル、「空気」のエネルギーが全て揃ったシステムです。

ランダムに4本選び、配置した位置で
「今の自分・眠っている才能」
「心を燃やす要素」
「今まで培ってきたもの・基盤」
「未来の方向・望む自分」
をそれぞれの色の意味や4元素+プリママテリアにあてはめてリーディングするほかに、
名前と生年月日からその人がもともと持っている元素と色を導きだすことができます。
本来持っている色や元素、そして選び出した色や元素から性質の過不足が見えてくるのでバランスをとるには
どんな色や性質が必要かが分かってきます。

今までのカラーセラピーに比べて、かなり占い的な要素が入り込んでいますが、カラーセラピーの歴史は数秘術や錬金術といったオカルティズム的な要素とは切っても切り離せないのでこれはこれで素直に納得しました。

そしてchika先生にあらかじめ名前から見た3つの元素とカラーを出してもらっていたんですが、これまたヘンな笑いが出る結果に・・・(笑)

まずはソウルストリーム。
これはその人の持つ魂の役目・役割やキャラクターに関連します。
ラベンダーの「プリママテリア」・・・人との関わりや気持ちのやり取りに深く関わる セラピスト向きな色

ライフストリーム。
肉体に宿った魂が日常の中で何を得て学んでいくかに関連します。
ピンクの「FAIR」・・・人に愛を与える

エターナルストリーム。
過去・現在・未来の永遠のテーマに関連します。
レッドの「FAIR」・・・常に実現、行動していく
110111_174041.jpg

・・・見事に赤い要素ばっかり・・・・。
しかも元素がプリママテリア(万物の基礎・混沌)と火しかないって・・・・。
ここで「やたらに炎に食いついてたのはコレか~」とchika先生に笑われました。ふふふ・・・・。

「火」の象徴はサラマンダー(火とかげ)です。
成長、集中力、暖かさ、覚醒、破壊、独裁というちょっと物騒なキーワード・・・・。

さらに星座と血液型でも元素が出せるんですが、そっちだとどっちも「AIR」・・・。
「空気」の象徴はシルフィード。
直観、思考、意思、知性的処理、悪気、争い・・・なんていうキーワードが。
この場合、5つも元素が見られるはずなのに私は「プリママテリア」「火」「風」しか
持っていないという・・・・どれだけ燃え上がるんだコレ。

でも結婚後の名前で見ているので旧姓なら違うはず・・・。

さらに生年月日で見ると違うと思われます。
私の場合、鬼谷算命術だと「海」だし四柱推命、惑星宝石学だと「水」の性質になるのです。
・・・でも「地」が・・・いっこもないかも・・・・。
なぜこんなに極端なのか(笑)ちなみに今回の体験会参加者さんは私を含めてみなさん
「プリママテリア」「水」「水」とか「プリママテリア」「地」「地」とか極端な人が多かったかと・・・。

偏るとバランスが悪くなるのでなるべく自分と違う元素を持った人と付き合うといいそうですよ。
一緒に参加した真白ちゃんとはそこ、激しく納得しました(笑)

さらに私の選んだボトル。
110111_173413.jpg

「今の自分・眠っている才能」・・・・クリスタル(AIR)
「心を燃やす要素」      ・・・アメジスト(プリママテリア)
「今まで培ってきたもの・基盤」・・・ターコイズ(WATER)
「未来の方向・望む自分」・・・・・・ブルー(WATER)

名前の本質が赤ばっかり「FAIR」ばっかりの反動なのか??今度は青の要素が多いうえに「水」が多い(笑)

どうやら今までは言葉意外のコミュニケーションを得意としてきた私ですが、今後はもっと言葉で伝えていこう・・・と思っているみたいです。・・・正直、今までは体感重視できていて余計なことは言わず伝えず・・・とやってきているのですが、それはいろんな誤解や偏見を恐れていた部分もあったのです。
そろそろちゃんと言葉にしてもいいと自分では思っているのかも・・・。

ただ、水の要素が多いということはそれだけ相手の波動を受け止めているということなので、
あんまりもらっちゃわないように気をつけてね~とのことでした。

ハイ、耳に痛い言葉です。

そうそう、いまさらながらに気がついたのですが
どうも「火」と「空気」と「水」しか持ってない私ですが、天然石好きでクリスタルヒーリングまで
やっているのは、鉱物は「地」の要素そのものだからなのかもしれません(笑)

いつも「地」を手に持っていることでバランスをとっていたのかも・・・・。そう考えると、ちゃんと
自分でわかっててやってるんだなあと改めて感心しました(笑)やるなあ自分!
実は20日あたり、新しいヒーリングツールを手にする予定なんですが、それはまさに
「鉱物」「地」そのものを「火」で錬成したものでした・・・。ワクワク!!


とにかく自己開示しまくりの内容の濃い一日でした!!
ゆいかさん、chika先生、そしてご一緒した皆さん、どうも有難うございました~!!!

さて、1月の限定メニューは
こちら


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484


スポンサーサイト

曼荼羅塗り絵ワークショップ

2010.11.11 *Thu*
まんだ~ら、まんだ~ら・・・。(ガンダーラの節でお願いします・・・・)

「WHIT-TARA」さんのサロンでゆいかさん主催の曼荼羅塗り絵ワークショップが開催され、興奮気味で参加してまいりました。もちろんいつもの書道部メンバー「白い精霊こだま」さんこと真白ちゃんも一緒でございます(笑)

**************************************

曼荼羅はマンダ=「完全」「円」「エッセンス(真理)」「本質」、ラ=「得る」。
ということで、「完全なるものを内包した」「本質を得る」などと訳されます。

**************************************

以上、「COLOR&LIFE」「WHIT-TARA」さんのブログより抜粋です。

写仏も写経も本質を得る行為ではあるのですが、より色彩に富んでいるワークがこの「曼荼羅」に色をつける行為だと思います。

まずはオーラライトのボトルから今日の気分の1本を選びだし、さらに
オーラソーマのポマンダーを使ってオーラの浄化&活性化のワークをします。

オーラライト(2層のカラーボトルでユニコーンのシンボルが描かれています)はボトルの意味はまったく知らないので自分の選んだボトルがどういう意味かは不明でした(笑)
とりあえず、自分が普段は選ばないボトルをチョイスしたのは覚えています。
上(淡いブルー?)下(クリア)という・・・。オーラソーマだと「老子と観音」か「タイタニア」というところですが・・・。

ポマンダーは11番のターコイズを使って活性化。感じたことをクリエイティブに表現することを助けるんだそうで・・・。うん、今日のテーマにぴったりです。

さて、曼荼羅なんですが、ゆいかさんがその日のメンバーに必要なテーマで図案も選ぶそうです。今回は「RED」がテーマだったそうで・・・。

でも何故か6名いるのに同じ図案を選ぶ4名・・・。形はより潜在意識に働きかけるので今回の4名はさらにテーマが近いものがあったのかも??

そしてこれが皆さんが自由に色をつけた曼荼羅。

101110_145658.jpg
カラフルですね~!
同じ図案もあるのにまったく違うものに見えます。これが個性なんですね。

選んだ画材や塗り方、順番なんかにもその人の特性が表れます。

今回、私は自分でもびっくりするようなビビッドな色使いです。
001_20101110230251.jpg

何故か私が一番チベットっぽい(笑)ちなみに塗る順番は外枠を埋めてから中心に戻って外側に拡散するようなかんじでした。
決めていたのは外枠の一つ内側を全部ブルーにすること。それ以外はシンメトリーを意識しただけなのですがどんどん不思議とビビッドに(笑)
この図案、中心は花(実り)でトンボが飛んでいくところだったそうです。

塗り終わったあとにみんなでシェアするんですが、私の色の塗り方からゆいかさんと金山先生がリーディングしてくださいました。当たってます、ハイ。

周りの様子を確認してから自分の立ち位置、場所を決めてそこから個性を発揮していく・・・とまあそんなようなかんじですがそのとおり。安心できるスペースを確保することも忘れません(笑)

今回は初めましての方なのに会話が弾みまくりでちょっとびっくりしました。隣が金山先生だったこともあるんですがね(笑)あの絶妙なツッコミ、他人とは思えません・・・。真白ちゃんには「あの~・・・親戚とかなにかですか?血の繋がりを感じたよ」とまで・・・。・・・たぶん、ツッコミの星からやってきたのは同じだと思われます。

とにかくおしゃべりもとても楽しいあっというまの時間でした!
色を塗るという行為は自分自身をさらけ出してしまうのでなかなかに恐ろしいのですが、知らなかった自分を再発見することでもあり・・・深いですね~。

素敵なサロンを提供してくださった金山先生、素晴らしい時間を主催してくださったゆいかさん、楽しい時間を共有してくださった参加者の皆さま、本当にありがとうございました!!来春のワークも楽しみにしております!


さて、帰宅してから旦那に自分の曼荼羅を見せると「やっぱり紫・・・」と笑われました(笑)

せっかくなので深夜だというのに旦那とも曼荼羅色塗りをしてみました。
002_20101111130138.jpg
またこれも対照的・・・・(笑)ちなみにタイトルをつけまして、

左の私は「お皿」右の旦那は「なべつかみ」だそうです。



・・・・似たもの夫婦か・・・。


さて、11月もお得な限定メニューをご用意しております。

限定メニューはこちら


まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484


クリスタルカラーセラピーセラピスト養成講座レベル1

2010.10.31 *Sun*
台風の近付く中、都内某所で開かれたクリスタルカラーセラピーセラピスト養成講座に参加してまいりました。

私もたいがい雨女なんですが、今回は私よりも上手をいく伝説を持つ「嵐を呼ぶ女」南理事長が講師を務めてくださいましたので見事な雨です(笑)

クリスタルカラーセラピーとは、日本ユニバーサルカラー協会(ユニカ)が開発したクリスタルガラスの輝きが織りなす色と形のセラピーです。

以下、日本ユニバーサルカラー協会のブログより一部抜粋です。

***********************************



色に形が加わった立体形のクリスタルツールで行うカラーセラピーは世界でもこれまでにない画期的なシステムです。
世界的に有名な某クリスタルメーカーと同素材のクリスタルガラスをセラピーツールに使用しています。
色と形の組み合わせには必ず意味があり、使用する11のクリスタルツールには色彩心理に加え、知覚心理学を取り入れています。

100829_124949[2]_convert_20100829191451[1]

******************************************


南理事長には以前「色彩心理学基礎講座」を受講したことがありますが、今回も以前の勢いそのままの密度の濃い内容の講座でした。

まずは「色とは光であり、光は電磁波である」という基礎から色の持つ波長の種類、視覚現象、物が見える仕組みとして眼球の細部にわたる説明から始まります。

色が身体に及ぼす影響を生理学的に切り込み、世界の色彩療法、色と形の心理学を詳しく学びました。
「カラーセラピー」と横文字にしてしまうと、すこし軽いイメージになってしまうんですが、クリスタルカラーセラピーはがっつり「色彩心理学」であり「知覚心理学」です。

このカラーセラピーは歴史的、文化的な要素から導き出された「色」の持つ普遍性と「形」の持つ言語イメージをうまく組合せ、潜在意識を反映し「自己の客観視」を手伝うことで「自分とはなにか」「問題解決のヒント」に気づくことができる素晴らしいツールだと思います。

まだレベル1では自分と身近な人たちへのセラピーしかできませんので、セッションメニューには取り入れられないんですが、はやくレベル2を受講してクライアントさまに提供できるようにと思っています。

次の受講が今から楽しみです^^

素晴らしい講座を開講してくださった南理事長、ユニカの皆さま、どうも有難うございました!!

まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484




カラーセラピスト勉強会

2010.10.13 *Wed*
先日、センセーション・カラーセラピー等を発信しているエコール・ド・メチエの協力校である「WHITE-TARA」さんで毎月開催されているカラーセラピスト勉強会に参加してきました。

「WHITE-TARA」の金山先生には、以前自由が丘にエコール・ド・メチエ東京校があったときにセンセーション・トリコロールを受講した際の講師としてお世話になりました。

その時から知識が豊富で明るく楽しいお人柄に惹かれておりまして、またいつかカラーを習いに行きたい・・・と思っていたんですがやっと念願叶いました(笑)

まずサロン内部なんですが、写真を撮らせてもらえばよかった!と悔んだくらいに私好みで素敵でした~^^
名前がホワイトターラ(チベットやネパールで人気の女神)というだけあってアジア方面がお好きな先生のインテリアはまさにアジア。黒っぽいチーク材のチェストや紫系のファブリックやランプの雰囲気が本当に素敵です。私もこういう感じの内装にしたかった・・・・!
でもこれって最近のマンションだと似合わないんですよ(涙)壁は白いし明るい木目しか使っていない我が家ではかえって浮いてしまう・・・。いつか一軒家を改造してアジア系サロンにしたい!!野望です^^

さて、今回集まったカラーセラピストさんたちはそれぞれの分野でカラーを生かしている方たちばかりだったんですが、勉強会でのデモセッションは皆さんがティーチャー資格を持っているセンセーション・カラーセラピーで進行していきました。

※本来はエコール・ド・メチエ関連のオーラライト、センセーション、センセーショントリコロール、アヴァターラ、アヴァターラミスト、カラーミラー全てを対象としています

掘り下げた色のテーマは「スプリンググリーン&ターコイズ」「ゴールド」の2色です。

とにかく情報量の多さに頭がパンクしそうになりました~!!あわわ。先生すごすきます(笑)

そして自分のリーディングのクセがよく見えたり、他の人のリーディング手法に関心したり、目からウロコの計4時間でありました。

この日私が選んだ今後なりたい色はターコイズでした。スプリンググリーンは春の新芽の色、ターコイズは海や水の色です。新芽は光に向かって伸びていき、水は形を常に変えながらいつか海へとたどり着きます。
どちらも柔軟性を表わす色。

センセーションで選んだ1本目のボトルはスプリンググリーンということで、この色は本来私が持っている性質なんですが(センセーションの10本ボトルにはターコイズはありませんが、スプリンググリーンとターコイズはほぼ同じような意味合いになります)この色の性質が多くなりすぎてもバランスを崩し、迷いが生じます。
「目標を絞り込む」という意味を持つターコイズがなりたい自分ということは「本来の自分に戻したい」ということだたんですね~。

ううむ。色彩、やはりあなどれません。

そして今回の勉強会に参加された方たちの持つ個性に、また触発されてしまいました(笑)

丁寧な指導をしてくださった金山先生、参加者の皆さま、どうも有難うございました!!

また次の機会にも参加したい~!!と鼻息荒く心に誓った私でした。

さて、今月もご新規さま、リピーターさま向けの限定メニューをご用意しております。

限定メニューはこちら

まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484




クリスタルカラーセラピー 体験セミナー

2010.08.29 *Sun*
100829_124949[2]_convert_20100829191451[1]

本日、日本ユニバーサルカラー協会(ユニカ)さん開催の「クリスタルカラーセラピー」特別体験セミナーに参加してきました。

ユニカさんは居住空間や街のサインなどのユニバーサルデザインの色彩の研究調査や提案、高齢者・障害者の色彩によるメンタルケア、生き甲斐作りを目的とするレクリエーション活動に力を入れている協会です。

以前こちらで開催された色彩心理の基礎講座を受講したことがあり、理事長である南涼子先生の「特攻」(笑)講座に深く感銘を受けました。

この秋、ユニカが考案した新しいカラーセラピー「クリスタルカラーセラピー」が誕生します。

本格稼働にむけて、今回は考案者の南先生がざっくり説明&セラピーツールを紹介してくださいました。



以下、ユニカのHPより抜粋した「クリスタルカラーセラピー」の説明です。
**********************************************
クリスタルカラーセラピーとは?
私たちが目にしているものは色だけでなく、必ず形を伴っています。
今回のクリスタルカラーセラピーはそこに注目し、心理学的観点から開発しました。

世界的に有名な某クリスタルメーカーと同素材のクリスタルガラスを使ったカラーセラピーです。色に形が加わった立体形のクリスタルツールで行うカラーセラピーはこれまでにない画期的なシステムです!

色と形の組み合わせには必ず意味があり、それを手掛かりにセラピーを行います。
使用する11のクリスタルツールは色だけでなく、形を知覚心理学などの観点などから取り入れています。
**********************************************

写真はこのクリスタルカラーセラピーに使用する11個のクリスタルガラスです。
本格稼働に向けてもう少し改良されるそうですが、十分に魅力的なツールでした!

手のひらサイズのクリスタルガラスにはそれぞれの色の持つ意味、象徴から形が成り立っています。
これも「なるほど!!」という意味の深さ。

体験セミナーなので、簡単なリーデングもしていただきました。

これがまた、「で、出ますね・・・!!」という内容でびっくり。

さて、色だけでなく形からも受け取る印象から、私の苦手なのは「パッションレッド」でした。
個別の写真はありませんが、赤い三角錐です。

そして「自分自身だとするなら・・・?」と言われて私が選んだのはこちら。
100829_125055[2]_convert_20100829191717[1]
「アクアターコイズ」絶妙な五角形。まだ改良するそうです。


さらに「気になるツールを3つ選んで」と選んだのはこちら。

100829_125023[3]_convert_20100829191537[1]
「ドリームピンク」卵型の可愛い子です。


100829_125008[2]_convert_20100829190846[1]
「シャイニーイエロー」カッティングがたくさん光を取り込みます。

100829_125041[2]_convert_20100829191625[1]
「センシティブパープル」角度によってピンクやブルーにも見える不思議な輝きです。


選んだ順番、そして苦手なツールからも「今の私」を読み解きます。
まだ本講座が稼働していないので意味合いは割愛しますが・・・・
「南先生、なんで知ってるの・・・・」という鋭い切り込みでした(笑)

「うふふ~、そうですよね~!!」というヘンな笑いとともにお話を聞きました。
やはり「色」は侮れません!!
そしてさらに立体である「形」が与える意味は深みと実感を伴って心に響きます。

今までいくつか勉強したカラーセラピーはどれも興味深く、面白いものでしたが、「クリスタルカラーセラピー」はさらに発展形のセラピーだなあと思いました。


10月の本講座が今から楽しみです!!

ユニカさんのHP

本日ご一緒した受講生の皆さま、南先生はじめユニカの皆さま、お待たせしてしまい申し訳ありませんでした!
でも本当に興味深い講座で楽しかったです!!さらに色彩を学びたい!という気持ちが高まりました。どうも有難うございました~!!

そして講座終了後に真白ちゃんと行った素敵カフェ。
100829_155332[1]_convert_20100829191803[1]
おいしい珈琲とデザートにご満悦~^^また行きたい!!と思わせるお店でした。

まだまだひきつづきタッチフォーヘルスのモニターも募集しております。
詳細はこちら。


タッチフォーヘルスモニター募集


完全予約制、女性専用サロン
HealingSpacePapillonner(ヒーリングスペースパピヨネ)
http://papillonner.sakura.ne.jp/

ご予約、お問い合わせはこちら

080-5022-9484





08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

kumiko

Author:kumiko
タイ古式セラピー、バリニーズ、クリスタルヒーリング、音叉セラピー、カラーセラピー・・・。
どのツールを使っても、ボディ、マインド、スピリットのチューニングをすることで調和のとれた自分に戻すことのお手伝いができればと考えています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © かろやかにのびやかに All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。